広島介護ひろばTOP › コラム › 横浜開設準備室からのご報告<その壱>

横浜開設準備室からのご報告<その壱>

横浜開設準備室の管理者Kです!

この事務所は、令和4年4月に新設する「特別養護老人ホーム上永谷町」の

施設開設までの準備をする為の横浜第1拠点となります。

施設ができる場所は、”横浜市港南区上永谷町”、横浜市の南部に位置します。

のどかな風景を残す上野庭町と日限山団地や丸山台など大規模な住宅地

の南端である上永谷町西洗にまたがる市街化調整区域にあります。

大規模な宅地や団地の中にあって、昔ながらの純農地帯の名残ある場所で

特別養護老人ホームを整備し、周辺の緑豊かな景観を取り込みながら、敷地形状を

活かした機能的で魅力のある建物を建築し、地球と地域社会、そして全ての人に

優しい施設づくりとによって、地域の誰もが、家庭的な生活環境のなかで生きがい

を大切にし、人生の最期まで暮らせる幸せを提供します。(代表より)

令和2年5月に事務所を開設して、早いもので、もう7月です。

今は梅雨時期で毎日どんよりした天気が続いていますが、もうすぐ暑い夏が

やってきます! 横浜の夏はどうなんでしょうかね。

関東地区は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、再度の緊急事態宣言

も十分に予想できる状況です。

みんなが感染対策を意識し、注意するしかないのですが、広島に比べやはり

人は多いです・・・。

今後も施設が完成するまで、色々な情報を発信していきますので、

このサイトもよろしくお願いします!