広島介護ひろばTOP › コラム › 貴方は手書きで書類を残す派?データで残す派?

貴方は手書きで書類を残す派?データで残す派?

介護施設にいくと

手書きで書く書類ってとても多いですよね。

施設によってはタブレットやパソコンで入力をするようになってきているところも

あるみたいですが。。。

 

まだまだ手書きのところも多いみたいです。

手書きのメリットって何でしょう?

・1ページにみんなの情報を記入して共有できる

・パソコンやタブレットが苦手な方でも抵抗なく対応できる

ではデメリットはなんでしょう?

・紙で保存するので保管場所がたくさん必要になる

・必要なときにスムーズに情報が取り出せない

といったところでしょうか。

 

一方でパソコンやタブレットを利用するメリットはなんでしょうか?

・修正等が簡単に行える

・データを瞬時に取り出せる(時間の短縮)

・データ共有が簡単にできる

・保存場所が少なくて済む

ではデメリットは?

・パソコンやタブレットがない環境ではデータが見れない

・入力や操作など個人差が反映する

 

といったところでしょうか

世の中の流れから考えるとIT化が進んでいくのではないかと思われます

さあ あなたはどちらを選びますか?