広島介護ひろばTOP › コラム › 女性の働き方

女性の働き方

ある介護施設が実施した女性職員へのアンケートについて、まとめてみました。

職場で最も幸せを感じる瞬間は?
1位:自分自身が携わる仕事でお客様から感謝されたとき
2位:同僚からの信頼を感じるとき
3位:自分が企画や提案をした事が実行され、評価されたとき
4位:収入が上がるとき
この結果から、女性は職場の人間関係の中で幸せを得る傾向があることがうかがえます。

次に、今の会社へ就職してよかった事は?
1位:信頼できて頼れる上司や同僚がいる
2位:世の中に貢献できる社会的価値を感じる
3位:前職より収入が上がった
4位:教育がしっかりしていて、スキルが上がった
この結果からは、転職が天職となり、お客様や仲間からの信頼がやりがいとなっています。

人材不足といわれる介護業界では、産休や育休、時短、フレックス勤務などの制度を導入し、

女性の労働力確保に努めているだろうが、最終的に女性がその職場に定着するかどうかは、

人間関係によるのかもしれない。

企業には、制度とあわせて社内コミュニケーションを良好にし、同僚同士、または上司と部下の間で

信頼できる人間関係が築けるような環境をつくっていくことが求められるだろう。